Figurative

 

操作

・メニュー
矢印:ステージ選択
Z:スタート
X:ジャンル変更
C:画質変更
A:モード変更
S:サウンド設定
・ゲーム
矢印:移動
Z:低速
X:ボム

ステージ

・75個あります。
・自機の周りの黒いバーがなくなるとクリアです。
・ボム不使用でクリアすると周囲の4ステージが開放されます。
・3つのジャンル(数学、科学、哲学)があります。
・黒いマスは解放されない限り選択できません。

モード

・PLAY
・普通のモードです。自分で操作します。
・ボムは1つです。
・AUTO
・コンピューターによる自動操作です。
・ボムは無限です。
・クリアしてもクリア扱いにはなりません。
・REPLAY
・自分または他者のプレイを見れます。
・一度クリアするかリプレイファイルを置かないとプレイできません。
・ボムは1つです。
・クリアしてもクリア扱いにはなりません。

得点

・移動すると得点が入ります。
・時間が経つほど移動で入る得点が上がります。
・低速移動の場合は入る得点が半分になります。

リプレイ

・Windowsの場合は
C:Documents and Settings/(ユーザ名)/Application Data/Macromedia/FlashPlayer/(ランダムな文字列)/conflicter.net/figurative/figurative.swf/
にあります。
・Mac OS Xの場合は
ユーザ/(ユーザ名)/ライブラリ/Preferences/Macromedia/FlashPlayer/#SharedObjects/(ランダムな文字列)/conflicter.net/figurative/figurative.swf/
にあります。
・ない場合は「Figurative_SaveFile.sol」と検索すると出ます。
・「Figurative_SaveFile.sol」はゲーム全体のセーブデータで、「replay**.sol」がリプレイデータです。
・このファイルを別のパソコンの同じ階層に入れると、クリアしていなくてもリプレイを見ることができます。(別のパソコンでそのステージが開放されていることが必要です。)
・リプレイは1ステージにつき1つで、クリアすると上書きされます。

 

2009/3/17 1.00c バグ修正
2009/3/16 1.00b BGMの処理を改善
2009/2/8 1.00a 公開

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です